横浜市で剣道!卯月会へようこそ!!

ブランクがあった人たちが半数を占める、横浜市の剣道同好会のページです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第345回 通常稽古

お疲れ様です。柴田です。
9月3日の通常稽古に参加しました。
人数は少なかったのですが、私の中ではいつも通りにテーマを決めて臨みました。

この日は技の起こりを見極める。
相手が動く前の起こりに注意してみました。
かなり集中してみたのですが難しい。あたりまえでしょうが、わからないことの方が多い。
ただ起こりに集中することで何の技を狙っているのかが見えてきた気がしました。
次回もテーマを決めて集中した稽古をしたいと思います。
意識して出来るうちはまだダメ。無意識で出来てやっと身についたレベル。を目指したいと思います。

みなさん、また次回もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| ブログ | 08:29 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第344回 4時間稽古

8月27日(日) 晴れ 17:00~21:00 記:毛利
参加者:小池・鈴木・早川・上窪・中山・福本・井上・日本郵政Uさん・毛利の9人です。
私用にて参加できない國島副代表が、途中見学に来ました。(笑)

8月前半は、梅雨に戻ったような天候が続き、雨雨雨のうっとおしい天候でしたが、
反面涼しく、体には優しい変な夏でしたネ。

さて、この日もいつも通り、緑スポーツセンターにて月に一回の4時間稽古が行われました。
この日のテーマは「木刀による剣道基本技稽古法総集編」と「審判実技講習」です。
講師は、桜田門剣術指南役 仁先生です。
三週連続で御足労頂きました。

感謝。

仁先生の号令の基、緊張感有る稽古会の始まりです。

前半2時間は、剣道基本技稽古法のおさらいと、仕上げ。
細部のポイントを的を得た解説を交え得て、ご指導頂きました。

時折厳しい叱咤と、ジョークを交え、私達の気持ちを絞めたり、緩めたり・・・。
正に、手の平で転がす如くの指導振りに関心するばかりです。

構え、目付、足の捌きと体の移動、肩を使っての腕の振りと打突強度、正中線を通る刃筋。
基立ち、掛り手、それぞれの役割とその重要性、などなど。
これらを確りと身体に落とす事により、普段の稽古がいちじるしく変わり、稽古の無駄が無くなり、錬度が向上します。
本当に奥深く、大切なのです。
これ以上は、自ら稽古に参加して学んで下さい。

後半2時間は、「審判実技講習」をご指導頂きました。
4人組と5人組の2組に分かれ、模擬試合を裁く稽古に於いては、数えきれない程のダメ出しが出ました。
特に難しいと感じたのは、「位置取り」です。
試合者の位置によって、常に変化する動き(足の捌き)。
主審中心の二等辺三角形が、試合者の位置によって、副審対主審・副審に変化する動きの見極め。
凄く難し判断力と身体の捌きが必要です。
更に、表情、腕の上げ方、発声、などなど、数えきれない注意点を分かり易くご指導頂きました。

これも、稽古に参加した者は、大儲けです。(笑)

最後に、仁先生より大切なお言葉を頂きました。
「剣道は、防具を付けての稽古だけでは無く、木刀による基本技稽古法、剣道形、審判、試合、どれも同じレベルで修練し、自分の物にして下さい。」

大変意味深く、有難いお言葉です。

仁先生、有難う御座いました。


まだまだ沢山、書きたいことは有りますが、今日はこれくらいで・・・。




| ブログ | 14:28 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第343回剣道稽古会

アキレス腱断裂一周年を迎えた上妻です。
記念イベントや再断裂の予定はありませんが、面をつけられる喜びを静かに噛みしめております。

第343回通常稽古
日時:8月20日(日)19時~21時
場所:緑区スポーツセンター

先週に引き続き、仁先生にご指導頂いたスペシャル稽古会でした。
街の社会人サークルとは思えない贅沢な環境です。
今回は、「面返し胴」を中心に稽古を行い、受け方、足、視線、そこからの派生……等々、ご指導を頂きました。

私が心に残ったのは、「『ファイト』を使わないで応援してみる」こと。咄嗟に言葉が出てきません。
試合で、稽古で、と応援をする機会は多々ありますが、
「とりあえず『ファイト』って言っておけばいいかな?」
と考えない、惰性での応援になってしまっていたのかもしれません。
応援一つとっても考えるべきことがあるものなんですね。

仁先生、2週連続でありがとうございました!


追記 先週に引き続き稽古に参加をして下さった井上さんから、正式に入会の意思表明を頂きました。
メンバーが増えるのは嬉しいことです。これから宜しくお願い致します!

| ブログ | 00:09 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第324回通常稽古

お疲れ様です。
仕事柄、お盆もいつもと変わらず、仕事をしていました副務兼会計です。

遅くなってしまいましたが、8月13日の通常稽古の報告します。

第342回通常稽古
日時:8月13日19時~21時
場所:緑区スポーツセンター

この日はお盆ということで、参加者も少ないのかなと思いつつ、稽古に向かいました。
いつもより早めに到着し、「上窪さんが誰かと話しているなぁ」と思いながら話している相手を見たら・・・・


い、飯泉さん!!!
帰省中とのことでわざわざ卯月会に来てくださっていました!
しかも差し入れまで持ってきていただいて・・・
ありがたい限りです・・・


さらに着替えて更衣室から出てきたらそこには・・・
じ、仁先生!!!!
お盆にも関わらずお越しいただき、本当にありがとうございます!!


さらにさらに、国島副代表のお知り合いのHさんや、最近卯月会の稽古に来てくれている井上くんも参加していただき、たくさんのゲストが来て下さる稽古となりました。



今回の稽古は仁先生の指導の下、いつもの稽古とは一味違った稽古内容となりました。

稽古の中で私が特に印象に残ったのは

①面打ちの軌道
②稽古の盛り上げ方
の2点です。

特に稽古の盛り上げ方について、私も号令をかけることがあるのですが、自分でも納得のいく号令ができていないのが実情です。
まずは参加者が戸惑うことのないようにすること、そして稽古全体が盛り上がるような号令ができるようにしていきたいものです。



第2道場では、さらにサプライズがあったのですが、これはまたの機会に!!


稽古にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました<(_ _)>

| ブログ | 19:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

341回 通常稽古

主将「じゃあ、今日のブログ担当は・・・」
初めて主将と目が合ってしまった、もとい!目が合った石村です。

日時:8月6日 19:00〜21:00
場所:緑スポーツセンター

今回の稽古には黒岩先生にお越しいただきました。
冒頭「ただ稽古するだけではなく、毎回目標を持って稽古し、稽古後には反省し次に活かす事が大事」
とお言葉を頂きました。
稽古機会の限られている私たちにこそ非常に大切な事だと思います。
黒岩先生、お忙しい中ありがとうございます。

個人的な目標としては大きく二つ
・右手打ちにならず左手中心の打突
・相手の起こりを捉える です。
意識しすぎても体が硬くなってしまいますが、自問自答しながら剣道を楽しみたいと思います。

稽古後には月1ミーティングが開かれました。
元立ちの大切さや、間合いの攻防、振り上げた剣先の角度、左手の握りについて意見が出されました。
やはり普段の稽古でどれだけ意識できるかですね。
意識しすぎても体が硬くなってしまいますが、自問自〜略

今回は、剣道を愛し、剣道に愛された漢、毛利代表と國島副代表は私服で登場。
不敵な笑みとともに高みを目指し旅立たれました。
お土産(話)楽しみにしています!

| ブログ | 16:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT