横浜市で剣道!卯月会へようこそ!!

ブランクがあった人たちが半数を占める、横浜市の剣道同好会のページです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

神奈川県剣道連盟主催 シニアスポーツフェスタ 2015

H27年11月14日(土) 曇りのち雨
この日は、県立武道館にて、58歳以上の年配者を対象にした試合が行われました。

私事ですが、今年58歳に成りましたので参加資格を得る事が出来、
國島副代表の強烈な薦め(笑)により、おおよそ30年ぶりに公式戦に参加させて頂きました。
今回は、そのレポートを書かせて頂きました。


7:30 國島さんより突然の電話にて、「自宅に迎えに行きますので待ってて下さい」との事。
     「今日は、お付きをやりますので・・・。」
     おいおい、俺はそんなに偉くないぞ!!(汗)

8:30 入館、小道場にて着替えをし、周りを見渡すと私より遥かに目上の先輩方が、
     穏やかな表情で談笑しています。
     
     受付をし、プログラムと記念品を頂き、早速組み合わせを確認すると。
     ① 58歳以上 65歳未満の部    69人(私は最年少に成ります)
     ② 65歳以上 70歳未満の部    77人
     ③ 70歳以上の部       なんと、95人

     4分3本勝負、勝敗が決しない場合は、時間を区切らず勝負が決するまで行う。
     まさに、全日本剣道連盟が定める、公式戦ルールそのままです。

プログラムの取り組みを確認すると、総勢241人で、六段・七段の先生が大半で、私の様な三段の方は殆ど居ません。
試合にビビルよりも、この試合に参加して良いのか・・・?

9:30 開会式 神奈川県剣道連盟 会長 小林英雄 先生(範士八段)の御挨拶が有り、「無理をして良い所を見せようと思わずに、いつもの様に望んで下さい」とのお言葉は、大変意味のある深いコメントでした。

更に、80歳以上の先生方7人の表彰が有り、最高齢は91歳の先生でした。
自分に置き換えて考えると、91歳まで剣道を続ける以前に、生きて居るのだろうか。
仮に、生きて居たとしても道場の床の上に立って居られるのだろうか・・・。
と、考えました。
私など、まだまだ青二才だな!!
そして、健康で剣道が出来る幸せを、今更ながら実感しました。

同じ剣道人として大変尊敬し、心から拍手を送りました。

観覧席を見ると、國島君の他に、小池夫妻、上妻君、鈴宮君、鈴木君が 冷やかしに(失礼)、
わざわざ応援に来てくれました。
携帯電話には、早朝より和田先生を始め、中村副主将、絢子ちゃん、淳ちゃん、小山夫妻から、
プレッシャーメール、ではなく(笑)、暖かい応援メールを頂きました。

皆さん、有難う御座いました。


試合開始です。
私は、第一会場 8試合目です。

すぐ隣に、対戦相手の方がいらっしゃいましたので、正座にてご挨拶をさせて頂きました。
やや小柄な、穏やかな表情のナイスミドルの方でした。

試合が進み、いよいよ私の番です。

お互いに礼をし、三歩進み、蹲踞。
「はじめ」の号令で、小さく攻め入ると、相手の方は竹刀を左右にはたいて来ました。
「イメージと違う!」と思う間もなく、相手が小手を打ちに来たので、すり上げて面に返し、
旗が上がり、先取しました。

ここから、私のダメな所が沢山露呈しました。
相手の動きに翻弄され、自分の剣道を見失い、無駄打ちの末、我慢できずに面に出た所を、胴を抜かれ。
1対1に。

勝負は4分でつかず、延長へ。

ここで、気持ちの切り替えが出来ず、ややあって、相手の小手打ちを見てしまい。
小手を切られて、勝負あり。

あえなく一回戦負けでした。

思わず 「ヤッチマッタ!!」と心の中で叫びました。


結果に悔いは無く、私が弱く、相手の方が強かったからです。
己の日々の稽古での鍛錬が足りないからと、反省しました。

有難い事に、当日審判員をされていた、緑区剣道連盟理事長の久保木先生(教士7段)が、歩み寄って来て頂き、
試合内容を、細かくご指導頂けました。
本当に有難い事です。

久保木先生、気に留めて頂き、ご指導まで頂きまして有難う御座いました。

この大会に参加させて頂き、多くを勉強させて頂きました。
これらを、日々の稽古の目標にし、来年も必ずエントリーさせて頂きます。

以前、原嶋師範にも、「毛利さん、試合は出た方が良いですよ」と、言われました。
この意味が、確りと理解できました。

私に取って、意味のある最高の一日に成りました。
有難う御座いました。

最後に、応援してくれた卯月会の皆!
本当に有難う御座いました。
来年、頑張ります。


記 : 卯月会 毛利 雅之



     
スポンサーサイト

| ブログ | 19:52 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

毛利さん、ブログ執筆ありがとうございます。
この日は、応援、のつもりでしたが、逆に色々と勉強させていただきました。
剣道を続ける事の意味と大変さ、そして楽しみを肌で感じると共に、青二才どころではなく、青百才くらいだと感じました。
また、高段者の先生方による審判の所作なども大変勉強になりました。
さらに、日本剣道形に関しましても同様です。
総じて、お釣りの無い勉強が出来た1日でした!

| 主務 | 2015/11/17 21:28 | URL |

毛利さん
シニアフェスタお疲れ様でした!
結果はどうあれ挑戦される姿は我々にとって大きな指針になります!

実際に見に行けなかったのが残念です。。。
今後も挑戦していってくださいね!!

| 副主将 | 2015/11/18 08:59 | URL |

毛利さん、試合&ブログお疲れ様でした。

初太刀の面は本当に素晴らしかったです。
ビシッと背中を見せていただきましたよ代表!

今年は様子見。
本番は来年からです。

| 主将 | 2015/11/19 08:33 | URL | ≫ EDIT

これからも!

今晩は!この度は毛利さんお疲れ様でした。
ブログ拝見させて頂き投稿しました。
これからも、日頃の稽古の成果の発表の場として試合の方へチャレンジして下さい。
また、お伺いの際には稽古の方よろしくお願い致します。

| 佐藤 | 2015/11/19 23:33 | URL |

毛利代表

試合お疲れ様でした。
初太刀の面はお手本のようでした。
私もそのような技が自然と出せるように日々精進します。
来年も応援に行きます。

| 副務 鈴木 | 2015/11/20 14:28 | URL |

毛利代表

試合お疲れ様でした。
都合があり、応援には迎えませんでしたが、ブログを見させていただいたり、応援に行ったメンバーの話を聴き、来年はぜひ応援に行きたいなと感じました。

来年は必ずや応援に向かいます!!

| | 2015/11/20 19:17 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT