横浜市で剣道!卯月会へようこそ!!

ブランクがあった人たちが半数を占める、横浜市の剣道同好会のページです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勉強の秋

脂の乗った秋刀魚の塩焼きを半分白米をかっこみ、もう半身を日本酒でキュッとやりました主将です。
この忙しい中、秋ならではのささやかな幸せですな。

・・・・・また2週間空けてしまったのでこのブログをアップしている今はちょっと時期を過ぎておりますが・・・・・申し訳ありません!

『第十三回緑友杯剣道大会』

10月23日(日)@神奈川県立横浜旭陵高校


練成会、緑友杯、50周年とこの秋の緑区3大ビッグイベントの2つ目です。


今回は高校生の大会の審判。

この緑友杯について改めて説明させていただきますと、緑区剣道連盟が主催となる高校生の大会です。
区の剣道連盟が主催となって高校生の大会を立ち上げられているのは恐らく全国的にもあまり例がないことだと思います。

高校生にとっては3年生がいなくなり、この秋に新チームとなって新人戦の前の最高のタイミングでの実力試しの場であり、また緑区剣道連盟の審判技術向上のためでもありで我々にとっても最高の勉強の場であるわけです。

参加各校のAチームが1部。Bチームが2部。

1部・2部でそれぞれ予選リーグを行い、決勝トーナメントで各部の優勝を決めるというもの。

昨年までは1部、2部の優勝を決めて終わりだったのですが、今年から1部と2部でさらに総合優勝を競うということになりました。

この案は神奈川県剣道連盟会長の小林英雄先生のご提案であり、また総合優勝校に贈られる優勝旗を緑区剣道連盟に贈呈していただきました。

本当に立派な優勝旗です。
この真新しい優勝旗を手にしたのは・・・・・


まず男子の一部優勝が横浜商大高校A。
二部優勝が横浜商大高校B。

女子一部優勝は日大高校A。
二部優勝が神大付属高校・大和東高校合同。

そして各部の優勝チーム同士で総合優勝を争うわけですが・・・・・


結果として男女共に一部優勝チームの圧勝でした。


実力自体にそんなに差はないように見えるのですが、二部側が一本先取しても二本返される場面が多く、勝利に対する気持ちの差が誰の目にも明らかに見えていました。

二部優勝チームは閉会式でも小林先生から厳しいお言葉をいただいていましたね。


一日審判もやらせていただく中で、各会場の高体連の先生方にも都度ご指導をいただき勉強させていただきました。



『第305回通常稽古』@緑スポーツセンター


さて緑友杯の後も稽古です。


この日は黒岩先生にお越しいただき、また仁先生の少年剣道での教え子の本間君もお父様と来てくれました。
遠い横浜まで本当に有難うございます。


私は先週の右足親指の痛みがとれず大事をとってこの日も見学。
ゲストの方々に来ていただいているのに本当に申し訳ないです。

最後に國島副代表の審査に向けた立ち合いを行いました。

必ず合格してくれるとは思いますが、本番は何があるかは分かりませんからね・・・・・
仕事もかなり忙しそうなのでしっかりと心と体を整えて当日を迎えていただきたいです。


黒岩先生、本間君のお父様、本間君。

有難うございました。




『全日本官公庁剣道大会』

10月29日(土)@東京武道館


この日は第48回全日本官公庁剣道大会の毛利代表、小山(晋)、松藤、私の4人が行ってまいりました。

警察官や刑務官といった猛者達が集まるこの大会に何故一般人の私達が入れたのかというと・・・・・

日本郵政もこの大会に参加しており、会場係のお手伝いの要請をいただいたのです。


日本郵政の担当は第2会場。
会場主任は日頃我々もお世話になっております立正大学剣道部の指導スタッフで正々会でもある薮田さん。
このすごい大会に我々の名前が何とパンフレットに載ったぜ!

IMG_1582.jpg


さらにとある強豪チームの監督には毎年富山遠征の際にお世話になっております中村先生、同じ会場の審判には深谷先生がいらっしゃっておりました。

両先生にはご挨拶をさせていただきましたが、こんなすごい大会ででこんなすごい先生方にご挨拶をさせていただけるのも仁先生に繋いでいただいたご縁のおかげです。本当に感謝しなくてはいけません。


さて試合も始まり我々は時計、記録、掲示等の会場係。

さらに何と我々の担当である第2会場は決勝戦まで行う会場でした。

とにかく写真を見てください。

IMG_1573.jpg


まず主審が原嶋先生、一番手前の会場係の両サイドが薮田さん、毛利代表。
そして奥の掲示係が晋ちゃんと松藤。

何かこの全日本官公庁大会の決勝で卯月会関係者の方々がそろっていることがちょっと嬉しい・・・・・(笑)


丸一日、全日本にも出場するような選手がいる大会で試合も勉強になりましたが、会場係や運営面でも非常に勉強させていただきました。


『第306回通常稽古』

10月30日(日)@緑スポーツセンター



この日は2週連続で黒岩先生にお越しいただきました。
お忙しい中、何度も来ていただいて本当に有難うございます。


この秋、冬に審査を受ける者は三名。


中山さんが六段。
國島副代表が四段。
松藤、大越君が三段。

まずは当会では剣道形のスキルがトップレベルの國島副代表から剣道形の指導。
ちょっと審査を受ける数名に不安なところがあるらしいです(笑)

しっかり自宅でも自習をしていただければと思います。


そしていつもの基本稽古、地稽古からの審査受験者の立ち合い。

黒岩先生からもご指導をいただきましたが、先生には分かりやすく丁寧にご指導いただけるので本当に勉強になります。
動画でも撮ってありますので各自しっかり自分の立ち合いを見てくださいね!


黒岩先生、有難うございました。


そして個人的には右足指の痛みも治まったので地味に稽古を再開させていただきました。

もう痛みはないものの踏み込むのがちょっと怖かったです。
(・・・でも右足体重にしにくいから悪い癖を治すチャンスかも?)


皆様も怪我には十分お気をつけください。
スポンサーサイト

| ブログ | 08:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

主将、ブログアップ有難う!!
毎回稽古の度に、立合いをやっていただき感謝です。
必ず合格して恩返ししたいと思います。

ところで本間君は、先日の区の大会で優勝したそうですね♪素晴らしい!
また一緒に稽古しましょう。

| 國島 | 2016/11/08 17:53 | URL | ≫ EDIT

主将、ブログアップありがとうございます!

今週末は緑区50周年記念大会とまだまだ行事が盛り沢山ですね!気温もぐぐっと下がってきてますので、体調不良に気を付けていきましょう!!(自戒)

| 副務兼会計 | 2016/11/09 18:34 | URL |

主将、記載かたじけない!!

試合のシーズンに、審判員、会場係などなど、勉強に成ります。
機会を与えて頂ける事に、深く感謝申し上げます。

又、昇段審査を控える、國島、中山、松藤、大越の四名の諸君。
日々の稽古で培った自力を、余す所無く出して合格して下さい。

先生方への恩返しです。

| 代表 毛利 | 2016/11/10 12:49 | URL |

主将
ブログありがとうございました。
今年の行事もあと少しですね。しっかり体調整えて臨みたいと思います。

| 総務 鈴木 | 2016/11/12 18:35 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT